しんちゃん通信

scheerhorn.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2008年 06月 16日

な~んだ?

c0057390_22373816.jpg

な~んだ?か~んな!
そうなんです、かんななんです。
先日のスプーン教室に先生が持って来られた
2cmちょっとのウルトラチビかんなでございます。
バイオリンなどの細かい部分を削る特殊なものだそうです。






c0057390_22375749.jpg
ほら~刃がついてるでしょう!


c0057390_2238733.jpg
刃の出具合はこのネジで調整するみたいです。


c0057390_2238182.jpg
6~7cmほどのチビかんなたちと比べても
こんなにオチビさんなかんなでございました。

by Scheerhorn | 2008-06-16 22:50 | MONO | Comments(7)
Commented by tagu at 2008-06-17 18:21 x
なんだかんなと言っても素晴らしいですね
職人たちが作り上げてきた道具の美しさに
Commented by ichiichik at 2008-06-17 18:24
おチビさんでも一丁前ですねー
小さくっても買ったらけっこうするんだろうなーと
貧乏人の僕はすぐ値段が気になってしまいます。
Commented by bubu at 2008-06-17 18:43 x
とびきり小さいかんな屑が出るでしょうね。
Commented by エンドウマメ at 2008-06-17 19:20 x
すごいなぁ・・・職人さんの道具ですね。 職人さんの仕事場に行くと
子供の基地・・・みたいな感じで、うれしいです。 鉋を見てると、可愛い。
Commented by 杉teyukuhibi at 2008-06-17 21:48 x

若い頃

かんなが使えるまで
毎日触って
一年
かかりました

こんな僕ですので
楽器が
うまくなる訳が
ない!
Commented by 大棟梁 at 2008-06-17 22:24 x
僕が持ってるかんなで一番小さいのは15センチくらいかな。
でもほとんど使わなくなりました。
こんなことでは、いかんなー。
Commented by 紅ちゃん at 2008-06-17 23:41 x
taguさん、大棟梁さん、お見事ですぅ~!
無理やり笑わせて頂きました。。。


<< ニンニクの茎と豚の炒め物      演劇鑑賞 >>