しんちゃん通信

scheerhorn.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2015年 09月 25日

再会

c0057390_0483411.jpg

この旅の大きな楽しみのひとつが
あの「一本の樹」の作詞者、長井三郎さんと再会することだった。。。
26年前に当時参加していた「笠木透とフォークス」を屋久島に呼んで
コンサートを主催していただいたのである。
島の人たちには海のものとも山のものとも知れないフォークソンググループを
ここ屋久島で500人の会場を満杯にしてしまうという凄い人なのであります!
以後、現在に亘り親しく交友させていただいているのであります。。。
現在は「晴耕雨読」という多くの旅人に愛されている有名宿を経営されながら
屋久島の為にいろんな活動をされています。。。
文筆家でもあり「ビッグストーン」というフォークソングループで
島で生まれたオリジナルフォークソングを歌うフォークシンガーでもあります!
・・・で、そのご本人に港まで迎えに来てもらい数年ぶりの再会!!!
先ずは「晴耕雨読」へ
奥さまの愛子さんとも嬉し懐かしいの再会!!
その後、懐かしの場所に連れて行ってもらいそこででお昼をご馳走になったのでありました。。。
懐かしの場所とは当時みんなで素っ裸で川遊びをした大岩のある宮之浦川の川原~~~
最高のロケーションを見ながら思い出話に花が咲いたのでありました。











c0057390_0492297.jpg


c0057390_049282.jpg


c0057390_0493583.jpg


c0057390_0494945.jpg


c0057390_0495887.jpg


c0057390_050444.jpg


by Scheerhorn | 2015-09-25 23:59 | 屋久島レポート 2015  | Comments(4)
Commented by akatensan at 2015-09-26 14:13
懐かしい人との再会ほど嬉しいことはありませんね!
最後の写真はお二人とも少年のようです。
Commented by tagu at 2015-09-26 16:58 x
さぶちゃん、頭の上が少し寂しくなりましたが
元気そうで何よりです。
Commented by 江雄 at 2015-09-26 17:46 x
26年ぶりの再会!それはそれは嬉しかったことでしょう。
進ちゃん、喜色満面の最高の笑みですね。
見ているこちらも幸せになりそうですよ。
「フォークスと ビッグストーンの 再会よ」
「屋久島で 晴耕雨読 これぞ生」
「清流に 昔の河童 見つけたり」 
Commented by ichiichik at 2015-09-26 18:33
旅して懐かしい人との再会があると良いです
そしてその人が元気いっぱいに暮らして見えたら尚更です
こういう懐かしい出会いがあるから旅は止められませんねー


<< 永田いなか浜      屋久島へ >>