しんちゃん通信

scheerhorn.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2012年 12月 21日

安土城

c0057390_0411361.jpg

SAM20周年コンサート翌日我夢土下座一行観光ツアーの最後は
安土城でございました。
城自体は焼けてありませんでしたが
信長の仏も神も恐れぬ・・・なんというか・・・
石仏を石段に使ったり・・・
仏足石を城壁に使ったり・・・
なんか怨念が漂うような今まで感じたことのない
雰囲気のところでした。
長~~~~~~~~~~い石段を上がると
そこには平野と琵琶湖を見下ろす景色が待っていました。








c0057390_0413575.jpg


c0057390_0415062.jpg


c0057390_042289.jpg


PS:ちなみに今日は嫁の誕生日でしたぁ~~~~~~~!

by Scheerhorn | 2012-12-21 22:58 | Comments(9)
Commented by 谷間の村の住人 at 2012-12-22 15:03 x
奥さまのお誕生日、おめでとうございます!

天守閣に向かって延びる石段の両側は、かつて家臣たちの屋敷が
立ち並んでいたそうです。

古墳の石室に使われてた大きな石を、橋とかに転用したってのは
時々見かけますが、石仏ってのは凄いですね。
Commented by tagu at 2012-12-22 16:36 x
ヒーヒーと言って登りましたが
筋肉痛まで至りませんでした
まだまだ頑張れそうです。
Commented by エンドウマメ at 2012-12-22 19:19 x
ここ数年の間に、整備が進みました。 安土城址から眺める風景は
ある意味・・・城主が眺めた姿に。 奥さまの誕生日、おめでとうございます。
Commented by 谷間の村の住人 at 2012-12-22 20:00 x
気になって、調査記録をまとめた本を読み返してみました。

安土城の築城期には、転用されたような石造物の製作が廃れて
いたこと、同時期の寺院などでも同様な転用が見られること、
石造物の積極的な転用を命じた記録がないことなどから、
信長の対宗教勢力に対する政策とは無関係と考えられている
そうです。 むしろ石材不足から、無意識のうちに転用して
いたようで、当時の人々の価値観の変化が伺われるようです。
Commented by S.SHIN at 2012-12-22 20:20 x
谷間の村の住人さま
家臣たちの屋敷跡も見てきましたよ。
石造物の転用はそういうことだったんですね。
でも信長ならしそうやなと思ってしまいます。
Commented by mindgames2885 at 2012-12-22 20:20
料理上手の奥様…お誕生おめでとうございます\(^_^)/
我が家の晩御飯のメニューが増えたのも奥様のお蔭です(^_^)v感謝の気持ちしか差し上げられず、申し訳ない(T_T)
Commented by 大棟梁 at 2012-12-22 21:38 x
奥様、誕生日オメデトウ(^▽^)ゴザイマース。
Commented by 紅ちゃん at 2012-12-23 13:04 x
M代さま、お誕生日おめでとうございました~~~!
いつも控えめですがしっかり者のM代さん。
これからも健康に気をつけて家族を支えてくださいね。
Commented by ichiichik at 2012-12-23 18:18
奥様の誕生日おめでとうございます
毎日美味しい料理を作ってもらってしあわせですねー


<< 鹿肉カレー      近江八幡 >>