2006年 06月 09日

合掌

c0057390_22113025.jpg

とっても明るい人でした・・・
九州は柳川にあるお寺の女住職さんでした。
九州に行けば必ず寄って、泊めてもらい・・・
コンサートを開いてもらったり・・・
たくさんの友達が集まるとこでした・・・
「ぜったい、また行くしね!」って言ってたのに・・・合掌

by Scheerhorn | 2006-06-09 22:30 | 草木花たち | Comments(6)
Commented by きょうちゃん at 2006-06-09 23:11 x
なくなったのは女性の方だったんですね。
また会おうねと約束してももう二度と会えない人がいるんですね。
岡山でコンサートを開かせていただいたときにお世話をしていたメンバーの中の男性も29歳の若さでなくなりました。
今月がもう10数年の命日です。
いまだにリュックを担いでバイクに乗っている人を見るとその人のことを思い出します。
その住職の方はこのはなのようなイメージの方だったんでしょうね。

心よりご冥福をお祈りします。
Commented by なでしこ at 2006-06-09 23:35 x
「紫の花」と言うのが、亡くなられたご住職を連想させる色ですね。
ある程度覚悟をしていた方の死と「また会える」と思っていた方の死と
どちらも同じ死ではありますが、心の整理が辛いですね。

SHIN様が元気を無くされていないか・・・
Commented by tagu at 2006-06-10 00:17 x
光で一度か二度お会いした事はあると思います
ご冥福を祈ります

Commented by 紅ちゃん at 2006-06-10 06:02 x
月並みな言い方ですがshinさん、その友人の方のぶんまで
楽しく元気に生きてってください!
Commented by kazu at 2006-06-10 06:45 x
shinちゃん、元気出して下さいね。
ご冥福をお祈り致します。
Commented by 大棟梁 at 2006-06-10 13:03 x
哀しいですね。
なかなか心の整理がつかないと思いますが、
その人のように、明るく、みんなが寄ってくるような
生き方をしたいですね。
ご冥福をお祈りいたします。


<< 夕焼け      はかない命 >>