しんちゃん通信

scheerhorn.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2016年 01月 17日

1月17日

c0057390_22501934.jpg

21年目の今日でした。。。

by Scheerhorn | 2016-01-17 22:54 | シーン・風景 | Comments(6)
Commented by 関取のY at 2016-01-18 08:39 x
SHIN さま

悲し日を 二十一年 忘れえぬ

あの日の朝のことは今でも鮮明に覚えています。
通勤時に車のラジオで「大変なことが起きている」と何度も言っていました。
私たちは、まだまだ学ばなければならないことが沢山ありますよね。。。
Commented by tagu at 2016-01-18 17:15 x
もう21年、神戸の復興と比べれば
東北の復興はぜんぜん送れています
オリンピックなんて私には考えられません。
Commented by ichiichik at 2016-01-18 17:34
あれからもう21年経ちますが忘れることはありません
あの日の朝の強い揺れは今まで感じたことの無い揺れでした
街は綺麗になったかもしれませんが
心に残った傷が消えることは無いでしょうねー
Commented by 江雄 at 2016-01-18 18:02 x
阪神大震災からもう21年経ったのですね。地震で亡くなった方を悼む、その家族たちの悲しみはいつまでも消えることがないでしょう。年月はいくらか和らげてくれるでしょうが、こころの奥底の芯にある悲しみは、どうすることもできないのです。
taguさんと同じ意見です。オリンピックに回すお金があれば、被災者たち、避難者たちの生活の支援を本気ですべきです。20ミリシーベルトで帰還させようとしていますが、全く安全とは言えない。地震国には、原発は危険すぎます。
「大震災 なまずよ次は 予知教え」
Commented by エンドウマメ at 2016-01-18 19:25 x
21年の間にも、多くの規模の大きな地震が起きました。 僕たちは、生かされていると
云う事を噛み締めながら、生き続けて行かないと。 東南海大地震は、不安材料ですよね。
Commented by akatensan at 2016-01-18 22:09
震災を知って関西の友人に電話をすぐにかけましたが電話が通じませんでした。
多くの知り合いが家屋被害に遭いましたがみな無事だったのがなによりでした。
あれから21年も経ったのですねえ。


<< きりたんぽ鍋      PETAさんと >>