2012年 02月 05日

ALWAYS三丁目の夕日'64

c0057390_22315614.jpg

観てきました!
いや~泣かされますねぇ~
よ~出来たストーリー
よ~出来たCG
とっても面白く
とっても感動させていただきました。
当時僕は三才・・・
みんながみんな必死に夢を追いかけて頑張っています。
なんでこんな国になってしまったのか・・・
いろいろと考えさせられました。








c0057390_2232616.jpg


c0057390_22321528.jpg

ちなみにこの夕日は三丁目ではなく
琵琶湖の夕日'12でございます。

by Scheerhorn | 2012-02-05 22:47 | 映画 | Comments(8)
Commented by ichiichik at 2012-02-06 17:46
僕は明日見に行ってこようと思っています
Commented by ご近所Mail at 2012-02-06 17:50 x
ややっぱり気軽に遊べるご近所さんが良い。当サイトはかなり詳細に地区分けをしてるのでほんとにピンポイントであなたのご近所さんを探せます。
Commented by tagu at 2012-02-06 18:12 x
私は当時16才~
涙がチョチョ切れました。
Commented by エンドウマメ at 2012-02-06 18:59 x
ボクが生まれた1964年が、舞台の映画。 リアルでは知らないので
残った写真や映像でしか見れなく、こう云う映画は楽しいなぁ。
Commented by toshi at 2012-02-06 21:01 x
1964年、オリンピック、新幹線・・・
都市近郊にも工場が出来始めて農業など1次産業から労働人口構
成が2次産業に移行して言った時代。
僕は、12歳でいたずら盛りで、家庭は貧しくもありまし
たが、何か希望があったように思います。
Commented by mindgames2885 at 2012-02-06 21:43
子供の頃の白黒写真を見ると、道も舗装されてなくて、何故だかみんな『シェェ~』して映ってますよね。
余談ですが、SHINさんは私の1学年上です。でも、オリンピックは全く覚えていません、ほんまに。
Commented by 大棟梁 at 2012-02-06 22:13 x
映画が安く見れる年になったのになかなか行けません。
これぜったい観たいのに・・・
Commented by 紅ちゃん at 2012-02-06 23:25 x
shinさんさっそく観にいってきたんですね~
さすがすることが早いです。
ぼくはどうしようかな~いついこうかな~
全く優柔不断であります。


<< 蝋梅      早咲きの梅 2012 >>