2011年 08月 05日

どじょう

c0057390_2245276.jpg

この前美山に行った時に
お持ち帰りしてきたアジメドジョウ(手前)です。
シマドジョウが二匹前から居りまして
今回三匹のアジメが仲間入りしました。
顔も模様もどじょうによって違うのであります。








c0057390_22454472.jpg


c0057390_2246057.jpg
これがアジメドジョウ

c0057390_2246727.jpg
これがシマドジョウ
ほらぜんぜんぜん違うでしょ。

by Scheerhorn | 2011-08-05 22:52 | 我が家の水族館 | Comments(8)
Commented by tora at 2011-08-05 23:32 x
あービックリしたな~も、シマドジョウですか。
初めてみました。
ヘビでなくてよかった。
Commented by tagu at 2011-08-06 18:14 x
清流にしか住まないアジメドジョウ
なぜか美味そうだなと感じてしまう
私です。
Commented by エンドウマメ at 2011-08-06 18:38 x
ドジョウにも、いろんな種類があるのですね。 小さな頃はよく
田んぼにドジョウを捕りに行きました。 懐かしいなぁ。
Commented by ichiichik at 2011-08-06 18:49
子供の頃には我が町の田んぼにもどじょうがいて
捕まえたことがありますが
品種までは考えたことはありませんでした
子供の頃当時のおじいさんの話では
おじいさんが子供の頃には
うなぎが田んぼまで上ってきていて
いくらでも手づかみできたと言う話です
田んぼでうなぎを捕まえたことはありませんが
川ではうなぎを釣ったことはあります
Commented by mindgames2885 at 2011-08-06 21:07
>ほらぜんぜんぜん違うでしょ。
そう言われれば確かに。
Commented by 谷間の村の住人 at 2011-08-06 21:17 x
あ〜、これがアジメコショウの由来になってるんですね。
今年は、ぜひとも入手して、泡盛に漬け込んでみたいです。

子供の頃、友だちの家の田んぼの水路で、バケツにいっぱい
ドジョウを捕まえて、家の風呂に入れたことがありました。

焚く前に捕獲してバケツに戻したんですが、釜の方に潜って
どうしても捕まえられなかったのの茹で上がった姿を見て、
悪いことをしちゃったなって思ったのが懐かしいです。
Commented by 大棟梁 at 2011-08-07 00:10 x
付知川名物アジメドジョウ。
Commented by BE at 2011-08-07 01:05 x
すみませ~ん。ドジョウと聞いても品種わからずです。
浅草の「どぜう鍋」を連想してしまいました。。。。。


<< お墓参り      かもめ >>