しんちゃん通信

scheerhorn.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 04月 12日

野に咲く花のように

c0057390_22302686.jpg


野に咲く花のように 風に吹かれて
野に咲く花のように 人をさわやかにして
そんな風に 僕達も生きてゆけたら すばらしい
時には 暗い人生も
トンネルぬければ夏の海
そんな時こそ
野の花の けなげな心を知るのです

野に咲く花のように 雨にうたれて
野に咲く花のように 人をなごやかにして
そんな風に 僕達も生きてゆけたら すばらしい
時には つらい人生も
雨のちくもりでまた晴れる
そんな時こそ
野の花の けなげな心を知るのです

相次ぐ大きな余震・・・
遅すぎるレベル7・・・
安全デマ・・・
気が滅入る日々ですが
そんな時こそ元気を出さねばいけませんね!
このたんぽぽを見ていて
ふとこの歌詞が浮かんできました。

by Scheerhorn | 2011-04-12 22:46 | シーン・風景 | Comments(5)
Commented by tagu at 2011-04-13 17:22 x
情けない政府の対応
嘘ばかり付いているマスコミ
日本の国民は何時まで騙され続けるのでしょうか。
Commented by ichiichik at 2011-04-13 19:10
野に咲く花は踏まれても踏まれても
毎年綺麗な花を咲かせます
庶民にはそんな強さが有ると思います
Commented by エンドウマメ at 2011-04-13 19:14 x
どれが嘘で、どれが本当なのか・・・テレビや新聞やネットも
どれを信じたら良いのか判らなくなって来ました。 こうなると
自分自身の嗅覚で、本当を見極めないと駄目ですよね。
Commented by 大棟梁 at 2011-04-13 20:54 x
「遊ぼう」って言うと「遊ぼう」って言う。
「安全」って言うと「安全」って言う。
こだまでしょうか、いいえ、枝野さんです。
Commented by 紅ちゃん at 2011-04-13 22:41 x
枝野さんの最初の言葉
「念の為、3キロ以内は非難」
この言葉が認識の甘さの全てを物語ってるように思います。

そうですね、元気だしていきましょう。


<< ルリビタキ      コブシの花 >>