2011年 03月 08日

アンズキッズ 卒業祭

c0057390_23294197.jpg

小学校に入ったころから
美山の自然に触れ6年間が経ちました。
芦生自然学校のイベントにもたくさん参加してきましたが
一年間を通してこの美山の大自然を舞台に
おなじ仲間といろんな体験をし
大切なものを学ぶことができた「アンズキッズ」
その第一期生がこの日曜日に卒業しました。
普段では学べない、体験できないことを
自然学校のスタッフのみなさんからいっぱいもらって
たくましく成長した一年間だったと思います。
芦生自然学校のスタッフのみなさん
そして美山の大自然に感謝します。
ありがとうございました!

詳しい内容は
京都・美山の特定非営利活動法人芦生自然学校の公式ホームページまで






c0057390_2330335.jpg


c0057390_23301165.jpg


6年生は一年間の思いを作文にして発表しました。
c0057390_23301960.jpg


スタッフのみなさんからみんなへ歌のプレゼントが
c0057390_23302988.jpg


そして最後に子どもたちがみんなで考えた詞に
スタッフのおっか~くんが曲を付けた「アンズキッズ カワセミ組の歌」を歌いました。
c0057390_2330357.jpg


♪春は山菜とって  ピザをやいたよ 
  そしてたねまいて  友がふえたよ  
  あぁ、だからぼくら  いつでも笑ってる

 夏は 魚とり  あげて食べたよ 
  そしてさわのぼり  とてもけわしい
  あぁ、だからぼくら  いつでもチャレンジャー

 カワセミの羽 キラキラと 光るぼくらの美山川
  よごれないでと、ねがいこめ
   また命の水が めぐっていくのさ
 
 ようこそここへ あしうの森へ
  暮らしにねざす 木々がすむ 
  ようこそここへ ぼくらのさとへ
  りそうを めざす ひとがすむ そうなんです


 秋も川あそび とてもさむいよ 
  そしてキノコとり 味噌汁にジャッポン
  あぁ、だからぼくら いつでもパワフルさ!

 冬は鹿さばき あげて食べたよ
  そしてソリすべり とてもはやいよ
  あぁ、だからぼくら いつでも仲良しさ!
 
 テツカエデの実 ハラハラと まうよ じまんのプロペラで
  あきらめること 知らぬよに
   また命のたびが めぐっていくのさ
 
 ようこそここへ あしうの森へ
  暮らしにねざす 木々がすむ
  ようこそここへ ぼくらのさとへ
  りそうをめざす 人がすむ そうなんです

 いつでも ここへ あしうの森へ
  あなたをここで まってます ずっとずっと

 LA LA LA LALALALA~~~

 いつでも おいで 君をまってる
  トチの葉 ゆれる ぼくらの里で~♪



  

by Scheerhorn | 2011-03-08 23:59 | うちの子シリーズ | Comments(6)
Commented by tagu at 2011-03-09 18:06 x
卒業おめでとうございました
Dちゃんもいよいよ、中学生
どんどん大人になっていきますね。
Commented by エンドウマメ at 2011-03-09 18:25 x
野外で活動すると、いろんな体験が出来たのでしょう。 そして
思いやりの心が、芽生えたと思います。 ご卒業おめでとうございます。
Commented by 大棟梁 at 2011-03-09 20:46 x
卒業おめでとうございます。
鼓土里座は一生卒業しないで来てほしいけどなあ。
けど中学になると忙しくなりますね。頑張って。
Commented by 紅ちゃん at 2011-03-09 23:06 x
ぼくも子供の頃は野山を駆け巡って
遊びまわっていたのですが賞状はもらえませんでした~
Dちゃん、いいな いいな、おめでとう!
Commented by BE at 2011-03-10 13:29 x
大自然に囲まれて育つ素晴らしさ。
きっと感性豊かなひとに育つでしょうね!
子供も自然も地球の宝!!!!!
Commented by ichiichik at 2011-03-10 20:48
学校生活では学ぶ事の出来ない貴重な体験を学べたのではないでしょうか
大人になった時ここで体験したことが必ず役立つときが来ると思います
何かの困難に出会ったときに乗り越える力になることでしよう


<< 鹿カツカレー      雪の下 >>