2009年 04月 03日

菜の花

c0057390_03131.jpg

仕事の帰り道
春風そよ吹く空を見上げるように
菜の花が咲いていました。





この春もう一つ花開いた我夢土下座NEWSONGでございます。


「春の空を見上げて」 詞:久米倖市 曲:田口正和

南からの あたたかな風
やさしく 春をつれて
ガマズミの 小さなつぼみ
わずかに丸く ふくらみました

※ よい事かさねて 生きられたら
  しあわせですねと あなたの言葉
  ふとした事で 思い出し
  見上げています 春の空

みずみずしさに つつまれた
やわらかい 春の山
ガマズミの 花白く咲き
わきたつような 春四月

※(くりかえし)

見えますか あなたの所から
山がとても きれいです
ガマズミの 花がゆれて
私の好きな 景色です

※(くりかえし)

by Scheerhorn | 2009-04-03 23:59 | 草木花たち | Comments(7)
Commented by エンドウマメ at 2009-04-04 07:02 x
リフレインの事葉・・・胸に響きます。 さすが、kumeさんの詩ですね。
ここにtaguさんのメロディが・・・どんな雰囲気になっているのでしょうか?
是非ともCDと云う作品に、作って下さいね。
Commented by 大棟梁 at 2009-04-04 17:56 x
kumeさんはうちらにはこういう詞を書いてくれません。
「ガマズミ」は曲になりにくいような感じですが
きれいなメロディーにのっちゃいましたね。
Commented by 紅ちゃん at 2009-04-04 18:38 x
くめさんの心の一端がうかがえる
素敵な詩ですね。
とても純粋な方だと思います。
Commented by ichiichik at 2009-04-04 19:12
僕が書いたと言うことですが
全然書いた覚えがありません
僕にこんな詩が書けたのでしょうか
なんか不思議な感じがします
Commented by tagu at 2009-04-04 20:43 x
この歌詞には秘密の暗号が隠されています
解るかな~皆さん
Commented by S.SHIN at 2009-04-04 22:12 x
taguさ~~~ん
わかりましたぁ~!
ミーさんの名前ですね!
ミーさんを思う春の空だったんですね。
Commented by bubu at 2009-04-05 20:51 x
昔、我夢土下座の皆さんにステージの下から
目をハートマークにしてた私達(友達と私)は、
勝手に「ミーちゃん」と呼ばさせてもらってました。


<< 富貴草 (ふっきそう)      モクレンの花 >>